【ケーススタディ】アディゲア共和国庁舎

By Lumens Editor Group

March 31, 2016 18319



アディゲア共和国政府ビル


•開催日:3月2016
•国:ロシア
•都市:アディゲア
•アプリケーション:政府のビデオ会議
•Lumens製品:VC-G50 PTZカメラ
•一緒に:会議システム



アプリケーション

•マルチメディアソリューションを専門とするハイテクメディアは、政府の建物でのビデオ会議を目的として、アディゲア共和国のVC-G50をインストールしました。
•VC-G50マルチ出力インターフェースにより、オーディオ/ビデオシステムへの統合の柔軟性と、さまざまな距離と場所の設置が可能になります。



なぜVC-G50なのか

•他の有名ブランドと比較した後の優れたフルHD画質
•SDI / DVI /コンポーネント/ Cビデオマルチ出力インターフェイス
•ノイズのないスムーズな動き
•広角レンズ
•100のプリセット位置
•20倍光学ズーム;見つけやすく、スピーカーに焦点を合わせる
•非常に競争力のある価値



「Lumensカメラはビデオとオーディオの両面で優れた品質を備えているため、40人以上の座席を持つ大きな役員室で非常にうまく機能します。

タチアナ・クリヴァヤ
ハイテックメディアのマーケティング部長




 
戻る